聞き書き七ヶ浜

聞いてけさいん、話してけさいん。七ヶ浜のいまむかし。

アサリといえば・・・

f:id:abecoharu:20170602102242j:plain

6号目「浜のんめぇもの」に掲載の食材、今回は『貝類』です。写真は、代ヶ崎浜のアサリ。粒が大きく、味が濃くて旨い! 今が旬ですね~(*^-^*)

震災後にこの味を知りました。きずな工房の利用者さんの中にアサリ漁をしている方がいたので、新鮮な旬の味を頂くことができました。アサリごはんもよくご馳走になりましたね。

他にも七ヶ浜で採れる『けんこ(貝)』のことを教えてもらいました。

 

【潮干狩り】

ハマグリやアサリは、長須賀の浜(菖蒲田浜)で採れた。足で砂を掘ってさ~。

・ナミノコ、ホッキも採れた。

・湊浜辺りも、胴長を履いて採った。

【アサリ】

・代ヶ崎のは、粒が大きくて旨い!

・船が通っから、砂に土が混じっからかな? けんこ(貝)が違うんだ。(代ヶ崎浜は、塩釜湾に面しているので船の行き来が多い)

・震災あって漁に出らんなかったでしょ。だから、粒が大きいんだよ(2013年の話)

ハマグリ

・菖蒲田の浜でもいっぱい採れたんだよ。バケツいっぱいに採れた。

ハマグリが無くなってから、ホッキが採れるようになった

【ツブ】

・春先になると、黒崎(松ヶ浜)でツブ採り。ひじきも採れた。

・小浜(菖蒲田)でツブ採りをした。

【マルゴ・シュリ】

・味噌汁にした、小学校の頃によく採った。(70代)

 ? 】

・真っ白いペタッとした貝も上品な味。沖の方で、海底に重りを付けて引っ張ったときに採れる。 

 

『けんこ』と言えば、貝びなを思い出しますが・・・

 

f:id:abecoharu:20170602102259j:plain

今回はホッキの貝殻で作った『お福さん」。これは、きずな工房利用者さんの力作。熟女ぞろいですねぇ~! 迫力だっ!